忍者ブログ
ここは開かれし霊櫃別館管理人のブログです。 旅・食・株情報を中心にお送りいたします。
| Admin | Write | Comment |
カテゴリー
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
石動 沙雨
性別:
男性
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ビッグガンガン、表表紙と背表紙に登場です。

 

冊子付録は描き下ろしクリアしおりセット。



何でしょう、妙に灼ちゃんに惹かれるこの感覚は。
相変わらず宥お姉ちゃんだけは完全ガード。

そんな訳で、表紙はのどっちとその他諸々。



その他諸々は番外編の登場人物です。

二年前、学年でいう三年前の三月のおはなし。
意外な番外編の主人公はこの子。



阿知賀こども麻雀クラブの面々たち。

ギバード 桜子(ギバードさくらこ)。
志崎 綾(しざき あや)。
山谷 ひな(やまたに ひな)。

全員学年が違うみたいです。
今本編で話題の三麻中でした。

因みに阿知賀こども麻雀クラブ、今回は登場しない生徒がまだいます。

阿知賀編、第4話より。



左から、

米田 未来(よねだ みらい)。
山谷 ひな。
佐々岡 よし子(ささおか よしこ)。
桐田 凛(きりた りん)。
辰巳 春菜(たつみ はるな)。
志崎 綾。
ギバード 桜子。

辰巳 春菜と寺崎 遊月、桐田 凛と三尋木 咏は別人です、念の為。
そんな折、ひなちゃんの思い付きで麻雀教室をやっていた所で気分を高める提案が。



この子、案外灼ちゃんに似ていると感じるのは気のせいでしょうか。
因みに、この二頁だけで服の模様が四度変わる子が。

義→ぎ→GI→ギ

ある意味優遇されている気がします。
そうして訪問した部室、まずは掃除をしにきていた玄ちゃんに出会います。



目的に賛同した玄ちゃん、合流。
次の目的地は原村和。



順調に育っているようですばらです。
続いて近況報告。



綾ちゃん、もう気にするお年頃でしょうか。
見た感じただのマカロンですが。

お茶の時間も終わり、次は穏乃の所へ。



残念ながら、山歩き。
吉野から熊野、レジェンド風に言えば、普通は無理。
が、穏乃なら充分やれそうです。
そこに江口セーラが加われば確実に達成するでしょう。
しず母もそろそろ止めた方がいいと思います。

残念ながら逢えませんでしたが、気を取り直して阿太峰中学、憧のもとへ。



最寄り駅の設定は、近鉄吉野線、福神駅。
あんなところに学校なんか無い気がします。

辿り着いた先では、憧が部活中。
敢えて言うなら、花吉野えんめい保育園の窓はこんな感じと言えなくも無いですが。

それはさておき、初瀬と楽しそうに喋る憧に、出て行き辛い面々。
結局、穏乃とも憧とも逢えずに少し寂しそうなのどっち。

知ってか知らずか、そんな気分を玄ちゃんの一言が吹き飛ばします。



そんな感じで番外編の締め。



しかしこの時点で二人に出会っていれば、玄ちゃんの苦労がもう少し早く報われたのに。
むしろ会わなかったから、後に再び集結出来たと捉えた方がいいいのでしょうか。

まぁ、タラレバは考えても無駄ですか。
作者のみぞ知るということで。

そういえば、今回も番外編のタイトルはありませんでした。

「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 番外編 こども」
「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 番外編 ギバード」
「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 番外編 桜子」
「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 番外編 ギバード桜子」

どうにもしっくりくるものがありません。

多分単行本の時に追加されるでしょう。
掲載にいい表題が思いつかないため、単行本までに考える、とかになっていない事を祈ります。



アニメ阿知賀編はココから。
その他詳細はココの別館(※またはこちら)から。
この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[685] [684] [683] [682] [681] [680] [679] [678] [677] [676] [675]

PR


Copyright c 徒然なるままに。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]