忍者ブログ
ここは開かれし霊櫃別館管理人のブログです。 旅・食・株情報を中心にお送りいたします。
| Admin | Write | Comment |
カテゴリー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
石動 沙雨
性別:
男性
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何と、先週号の分まで掲載されていました。

 

何となく、サイドビュー。

 

おまけつき。



種島さんちのぽぷらちゃん。

 

白でした。

 

何となく、袋から出すのがもったいないのでそのまま飾ります。
アニメ二期はいつになることやら。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

WORKING!!、最終話です。

出発前のお見送り。
なずなちゃんの出番はこれで終わりです。



出発前の伊波ちゃん。
一瞬、藤村さんちのタイガーさんに見えました。



伊波ちゃん、服装チェックの巻。



小鳥遊君は女装で参上。
相馬君と山田の陰謀です。



ついてくる気満々のメンバーを、佐藤君が止めます。
流石、イイヒト。



取り敢えず、デートの行き先。



これをサービスカットにするのは深読みでしょうか。



最後は音尾さんも出てきて終了。



この客、最初見たとき真柴弟だと思ったんですが、違いそうですね。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~

ようやく名前が出ました。
最終回もあり、結構露出しています。



残念ながらくさやの話はありませんでした。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。
 

種島先輩のお膳立てで、小鳥遊×伊波のデート決定。



来週が最終回っぽい感じです。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~



いつに無くドアップ。
予告編なのは御愛嬌。
というか、来週女装させるときに登場しないと出番がなさそうです。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。
 

小鳥ちゃんを見て以来、虜になっているぽぷらちゃん。



何とかやってもらおうとするも、軽くあしらわれます。
続いては昔話。

長髪の店長もアリですね。



小鳥遊×伊波with山田



邪魔してごめんなさい。
怪談をして怖いため、小鳥遊家に遊びに来ることになった二人。



進展はありませんでした。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~



いつに無くアップのほぼ正面。
コレは紹介される日が期待できます。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

 

今週の内容をダジェストで送りします。

コスプレで小鳥遊君の気を引く山田さん。
そんな山田に惹かれる小鳥遊君。
そんな小鳥遊君に衝撃を受ける伊波さん。
そんな連中を諭し、小鳥遊君と伊波さんを旅立たせるぽぷらちゃん。



以上、捏造です。

本当の所は、小鳥ちゃんネタを引きずられたり。



店長が出張で代わりに佐藤君に仕えたり。



なずなちゃんが詮索の為バイトしてみたり。



といった感じでした。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~



画面を横切って終了。
本当に紹介される時間があるのでしょうか。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

 

今週は原作に戻りました。

少々憂鬱な伊波ちゃん。
小鳥遊君に女装を依頼するも玉砕。



理由は伊波父が視察に来る為。
ホワイトデーのお返しが男からと勘繰られ、苦し紛れの言い訳をしたのが発端です。

その父からの教育で現在のように育った伊波ちゃん。
幼少期から中々の強さです。



伊波助けの為、と決心しかかるも躊躇う小鳥遊君。



が、結局やります。



さりげなく、コンタクトが松本さん所有物になっています。
良く貸してくれましたね。
関わらないで、とか言いそうですが、女装は見たかったのでしょうか。

皆さんの反応はこんな感じ。



店長が一番まともな反応っぽいです。

そしていよいよ父とのご対面。
原作では、山田の盗聴器だったような気がします。
これも修正でしょうか。



伊波父の偏った教育についに怒り爆発の小鳥遊君。
回想シーンがエ○ァッぽい気がします。



伊波、とうとう惚れるの巻。



最後は小鳥遊君を温かく見守って終了。




おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~



今週は数秒ありました。
ここまで接写したのは初めてではないでしょうか。
前述のコンタクト含め、大活躍です。

そろそろ出してあげて欲しいですね。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

予想通り、アニメオリジナルの展開でした。

ワグナリアの前の工事で水漏れし、店を休まざるを得ないと言うこと。



それを聞いて、山田が一日独りだと寂しがります。



そこでぽぷらの提案。
皆で温泉に行こうと提案します。



温泉饅頭が食べたくなった店長と、八千代も参加。
相馬君は面白そうなので無条件参加。
佐藤君は不参加ですが、八千代の温泉上がりの姿を見られる、
と相馬君に言われ、心が揺れます。

本題の小鳥遊君は不参加。
梅干を干したいからだそうです。

そんな小鳥遊君、伊波さんも参加と聞いて、無理だと現実を突きつけます。
これには伊波さんもムキになって参加すると言います。

それを思い出して悶々とする小鳥遊君。
根はいい人です。
そして伊波さんも準備をしますが、何しろ行った事が無いので困っています。



続いて山田サイド。
楽しみで寝付けず、小鳥遊君に電話します。
それにしても、体操服とはやってくれます。



翌日小鳥遊君が目覚めると、梅干を干すなずなちゃんが。
皆と楽しんできて欲しいと、お手伝いです。
なんて出来たいい妹ちゃんでしょう。



さて、集合時刻になってもお迎えが来ない女性陣。
杏子さんが寝坊してまだ自宅との事。
そこへ佐藤君が通りかかり、八千代の笑顔で乗せることになります。



途中、八千代からガムのあーんで昇天の佐藤君。
と思ったらガス欠でした。
DVDを返した後入れに行こうと思っていたのを忘れていたらしいです。
しかしそこへ謀ったように店長登場。
佐藤君の舌打ちは感情表れすぎです。



一方電車で来た小鳥遊君と相馬君。
早速殴りそうな伊波さんを見つけヘルプに入ります。



小鳥遊君は伊波さん、相馬さんは山田の子守になりました。



小鳥遊君達は人目を避け、別行動。
相馬さんはむしろぽぷら&葵の子守になっています。



小鳥遊組、ピンポイントで撮ると人気のない所に連れ出し、
吊橋効果で告白成功、に見えます。



当然、オチはアリ。
うっかり近づき、後はいつもどおり。



合流後、本日メインの温泉、では無く足湯。
伊波さんが入れないから、と温泉はなくなりました。



その後、都市伝説のカッパに。
頭から水を入れ、口から流れると願いが叶うとのこと。



残念ながら、伊波さんは葉が詰まって出ませんでした。



楽しい時間は過ぎ、帰りの時間。
八千代さん、佐藤君が来なかったと残念がります。
その後、入れ替わりでやってきた佐藤君。
相馬さんの冷やかしに置いて帰ろうとします。



でもやっぱり乗せて帰る辺り、イイ人です。

ついでにその頃の小鳥遊家。
なずなは梅が干せて満足そう。
後ろで酔い潰れている三女は見なかったことにしましょう。



とある柏○家の四姉妹は、次女が忘れられて三姉妹になりますが、
ココは三女を忘れて三姉妹にしましょうかね。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~



何か、登場が隔週になってきました。
皆でだったら麻耶ちゃんも誘ってあげましょうよ…。

まぁ、多分断るでしょうけど。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

というわけで、お待ちかねの山田解禁です。



原作どおり駅で拾ったらしいです。



そんな山田、失敗の数も絶好調。



音尾さん×八千代の夫婦を提案し、鬼八千代発動。
しかし店長の私のもの発言で穏便に収まりました。



さらに、佐藤君の思いを八千代さんにバラします。



相馬さん、一応はお説教するものの、面白くなりそうだから結局褒めます。

一方、佐藤君の被害は甚大。
と思いきや、まさかの内容の無い弁明で一件落着です。



今週は完全に山田の回ですね。
次週、もしかしてオリジナルストーリーですかね。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~

こちらも山田に取って代わられたのか、出番無しでした。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

今週は最後がメインなので、ダイジェストでいきましょう。

まずは小鳥遊家、女系家族ですよ、というお話。



宗太の昔をホームビデオで無言で観賞する面々。
父親の形見だそうです。
姉のお下がりで育ったので、この頃はまだ少女の格好です。

続いてバレンタインのお返し。
伊波さんには直接渡せないのでマジックハンド。



何か、アニメで動いているところを見ると少し感動モノです。

続いて姉達とのとある一日。
なずなの成長を嘆く宗太君も見れました。



最後は伊波ちゃんとの逢瀬(嘘)を一枝姉さんに目撃されるの巻。



さて、本題はココから。
次回予告にて、ついに片鱗が登場しました。



結局出るんですね。
これで来週引っ張って登場が再来週だったら製作陣を褒め称えます。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~

ワンシーンだけ、動き無しですが復帰しました。



出てないこと苦情が出てたりして…。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

まずは伊波ちゃんの気合から。
今日も一日頑張ろうというのですが…。



来るのは男性客ばかりで空回りしてしまいます。
一方、小鳥遊君の女性陣批評。



まぁこんな人の批評なのでアレですが、適当だと思います。



続いて相変わらず変化の無い伊波ちゃん。



コレくらいの距離でも進歩といえる辺り、よほどのことですね。

場面変わって、なずなちゃんの風邪で小鳥遊君はお休みします。



それを皆で伊波ちゃんにお伝え中。
猛獣と飼い主の関係が認められている証拠です。

ですが当然、彼の居ない分殴られる人物が存在するわけで…。



ご愁傷様です。
そして接客ではフロアが足りず、キッチンとフロアの交代。



小鳥遊君、やはり君は必要ですよ。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~

何と、本当に出てきませんでした。
そろそろ本編で出てくるからなのか、出番が終わりなのか、来週に乞うご期待です。

一応見逃していないか確認しましょうかね。
 


平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

今週はタイトルどおり、主に相馬さんのお話です。
決して「爽やか過ぎる」ではありません。

出だしは八千代の帰りから。
植え込みで何か見つけます。



正体は小鳥遊姉でした。
何とか隠そうとするものの、伊波さんに見つかり…。



さらに写真まで見せられます。



当然、秘密にするよう迫る小鳥遊君。



そんなに近づくと危ないですよ?
と言った時には既に遅し。



ここで本題の相馬君登場です。
世間話という名の脅しが得意な模様。



そんな彼が、轟さんをたきつけます。



佐藤君が怖いです。

続いて休憩室にてお勉強の二人。
眼鏡のぽぷらちゃん、意外とアリです。



ここで小鳥遊家の紹介が入ります。
泉が思ったよりシブいのと、なずながかなりかわいいです。



さて、ワグナリアに戻って話題は伊波さんに。
相馬さんに苦手なものがあって安堵します。



そして予想通り、出会いがしら。



もう一発。



お返し、では無いですが、小鳥遊君にヘアピンの話をします。



伊波さん、全力で阻止の巻。



少々先取りますが、まさに可哀相馬さんですね。

最後はバレンタインの話題。
佐藤君、何て不憫なのでしょう。



一方伊波さん。初めてのチョコ渡しだそうです。



照れ隠しでも殴ります。



といった感じで、今週はここまで。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~



ワンシーンだけでした。
そろそろ彼女にも触れてあげて欲しいものです。

逆に来週辺り、出番なくなったりしませんかね。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

 

まずは接客する伊波さん。
女性客には完璧なため、小鳥遊君から不審がられます。



女性以外のパターンについて聞かれ、混乱中。



小鳥遊君の意中の人(嘘)、八千代さん。
上下段の差が激しいです。



八千代さんは昔から刀を持っており、いじめられていました。



それを助けたのが杏子さん。
アリです。



場面変わって本日の種島いぢめ、by佐藤君。



そして本日のメイン(?)、音尾さん登場です。



放送回数の決まっているアニメーションなのでここで登場するかと思ったのですが、
残念ながらあの子は拾われてきませんでした。
因みに見直したところ、原作では三巻で初登場だったんですね。
放送中に出ない巻数ではないでしょう。

続いて八千代体調不良の巻。
代わりに店長が働こうとしますが…。



反面教師ということで。

最後は佐藤君×八千代さん。
小鳥遊君、勘付きます。



いつもは軽くスルーしていたのですが、ED曲がかなりシブいです。



それもそのはず、この三人でした。
道理で聞いたことあるハズですね。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~



連続出演記録更新中です。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。
 

前回最後に登場した伊波さん。
男性恐怖症で男を見ると殴ってしまいます。
小鳥遊君から女性の接客しかできないのは半人前といわれ反論しますが…。



半人前です。
さらに小鳥遊君にとっては受難が続きます。

小鳥遊君はミニコンを、伊波さんは男嫌いを、お互いで治す様、店長から指令が下りますが…。



まぁこうなりますね。

決して抵抗しない小鳥遊君。理由は大分先で分かります。
今期の放送内に判明するんでしょうか。まぁ二期があるかは分かりませんが。

というわけで、ここからは小鳥遊君の受難をダイジェストでお送りいたします。



一部自業自得です。



お口直しに八千代チーフ。



帯刀はアニメで修正されるかと思いましたが、そのままですね。


今週は主に殴られるのが主体でした。
来週はついに音尾さんが出るそうです。

ということは、あの彼女も…。


おまけ ~ 今週の松本麻耶 ~



さりげなく毎週出る予定なのでしょうか?
松本麻耶を探せ、のコーナーでも作りましょうかね。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。
 

始まりました、WORKING!!、第一話です。

オープニングはワグナリアの全景から。



元が四コマなのでコマ毎に追って完結させるかと思ったのですが、
通常のアニメーションとなっているようです。

というわけで、皆様初出の様子。
初めて出たキャラはぽぷらでした。



小鳥遊君勧誘もバッチリです。



その主人公の小鳥遊君。
初めて見る人にはさぞロリコンに映ったことでしょう。
残念ながら、彼はちっちゃいモノ好きなミニコンです。



年増には非常に厳しいです。
自分でも気付かずに毒を吐きます。



28歳は年増でしょうか?
高校生くらいではそうかもしれませんね。

でも、そんな店長は怒らせないほうがいいです。



女性にクソババアは禁句、と肝に銘じておきましょう。



ここまでは原作準拠のようですが、ここから3品目、4品目を飛ばして5品目に行きます。
あ、でも3品目から一ネタだけ出ていますか。
もしかしたら次週以降で戻るかもしれませんね。

話し戻って今日のメイン、伊波ちゃんの登場です。
説明無用、ノーカット(嘘)でお楽しみください。





伊波ちゃんが喚いているだけで、正式な説明は無いようですね。
まぁ説明は次週に期待しましょう。

因みに杏子さん、レジ打てましたっけ?
それに仕事している(様に見えるだけ?)とは驚きですね。



そういえば、シフト表にしか名前は無かったですが、
松本さんもしっかり映ってます。





正式に紹介されるのはいつになるのでしょうか。
実はこっそり期待していたりします。

まぁ気長に待ちましょう。
気になる方は公式サイトから確認してください。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。
 

公式サイトがリニューアルされていますね。

トップは小鳥遊一家。
左から二番目がなずなちゃんということに気づくのに少し間がありました。

相変わらず絵が微妙な気もしますが、楽しみに待ちましょう。
放送は来年四月からのようです。

因みに、相変わらずキャラ紹介にも山田は登場しませんね。
まあ音尾さんもいないので、後で追加されるんでしょうけど。

それにしても、スペシャル漫画の扱いは逆に優遇されている気がするのは私だけでしょうか。

PR


Copyright c 徒然なるままに。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]