忍者ブログ
ここは開かれし霊櫃別館管理人のブログです。 旅・食・株情報を中心にお送りいたします。
| Admin | Write | Comment |
カテゴリー
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
石動 沙雨
性別:
男性
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こちらで購入した、SONYのDSC-HX9V。
純正のケースがソフトケースしかありませんでした。

そんな中、京都のヨドバシカメラで展示されていたリコーのGC-3。
ぱっと見、何となくサイズ的に使えるのではないかと、
店員さんにお願いして、展示してあるDSC-HX9Vを借りて
試着させて頂いたところ、少々固めですがジャストフィット。

そんな訳で、購入してみました。

 

正面。



横。



背面。



底面。



接続部分のボタンはマグネット式。

 

入れ口はやや小さめに見える。



が、入れてみると不思議にぴったり。

 

収納完了。

 

ほんの少し広げた感がありますが、使用感は全然問題ないです。
こちらもソフトケース扱いですが、革の分、ハードケース的に使えます。

たまには量販店で視野を広げるのも悪くないですね。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

諸事情により、デジカメを新調しました。
購入したのはソフマップ。
ネットショップでは他に安いところもありましたが、ギフト券がかなり余っていたので店舗購入にしました。

選んだのはソニーのサイバーショット、DSC-HX9V。
登録しないので、情報流出は特に気にしていません。

外箱。

 

サイド。

 

内観。

 

備品。

 

中身。



付属の充電池、NP-BG1。



付属の充電器。

 

気になる本体。

 

上下。

 

下部。

 

サイドと上部。

 

上部。

 

背面。

 

持った感じは、やや重め。

電池とメモリーカードは一緒の入れ口。

 

メモリーカードからの転送や充電をすると、結構熱くなります。

フラッシュ、自動で出せるが、しまう時は手動。



接続コード。

 

 

付属のストラップ。



余ったポイントで付属品も入手。
因みに、ギフト券はクレジット払いと同じ扱いで、ポイントは3%マイナスになるそうです。

液晶フィルタはハクバのDGF-SCHX9V。

 

ちょっとしたトリビア。
ソニーの純正品も、ハクバ製らしいです。

中身。

 

説明書。



張り方。

 

こんな感じ。



ケースはLCS-HH。
ハードケースが欲しかったのですが、純正品はソフトケースしかなかったです。

 

下位互換対応っぽいです。



ド素人なので、光学16倍と1620万画素だけで選びました。
当面は自動モードで使いながら慣れていきます。


追記
擬似ハードケースに、こちらを購入してみました。



その他詳細はココの別館(こちらまたはこちら)から。

こちらで購入したTH-P42V22で取得したエコポイント。
ポイント対象は23000ポイントです。

その交換商品が先程到着しました。
3/28に投函して5/9の到着なので、約一ヵ月半弱です。
思ったより早く届きました。



因みにカタログは郵便局でもらえます。



ココのエコポイントのサイトから商品検索した方が早いです。
あと、インターネット申請で途中まで書類が作成できます。
ただ、結局郵送はしなければならないので、その辺りは改善して欲しいです。

さて、今回申請したのはこれです。

事業者コード:A040
商品コード:T-23
図書カード:\23000



手数料とか寄付とかで額面が引かれるのはアホらしいので、全額交換できるものが前提でした。
他の商品券とかも申請しようかと思ったのですが、途中で探すのが面倒になって全額図書カードにしました。

ただ、T-23で申請すると、\10000×2と\3000×1が届きます。



\3000か\5000くらいで分かれているほうが持ち歩き易かった気がします。
が、T-03までは300ポイントの手数料が引かれるようです。

T-05×3と、T-08くらいに分けて申請すればよかったかもしれません。


まだ図書カードのストックはあるので、当分封印しておきます。


とうとう地デジ対応テレビを買ってしまいました。
VIERAとDIGA、Panasonicで揃えています。
初めはSHARPのLC-40LX1とBD-HDW45のセットにしようと思ったのですが、
液晶はPCのディスプレイで代用できるかと思い、プラズマにしました。

使ったのはあなデジ工房さん。

配達業者は佐川急便、ヤマト宅急便、福山通運、となっています。
個人的には不安なので、連絡事項欄にヤマトで、と書いておきました。
そのせいか、ちゃんとヤマトで送られてきています。

あと、あなデジ工房楽天市場店が修正されていました。



TH-P42V22が\187,800、DMR-BW680が\76,000です。
それぞれにサービスでHDMI端子が付いてきました。

 

商品の箱にテープで巻きつけられているだけです。
気になる人は気になるかもしれません。

あと、商品の5%の金額で五年保証に変更できます。
メーカー保証一年+五年ではなく、トータル五年保証になるので注意です。
これで合計\276,990。無駄遣いな気がしなくも無いです。

TH-P42V2と同料金だったのでTH-P42V22にしてみました。
因みに、TH-P42V22とはパナソニックの直販店限定モデルらしいです。

 

パナソニックのサイトにはモデルの説明が無いため、
正直TH-P42V2との違いが良く分かりません。

TH-P54VT2、TH-P50VT2の3Dモデルのデザインが取り入れられている。
→通常はフレーム黒ですが、TH-P42V22はダークブラウンっぽいです。

 

茶色と言っても、個人的にはまったく気になりません。

次に簡易リモコンが付属。

 

まぁ使いませんけどね。
こんなもんだと思います。

続いてDMR-BW680。
Bluerayレコーダーです。

 

非常にコンパクトです。




まぁ主な用途はアニメーションなのでこれで充分です。
(というか、スペックの無駄遣いかも。)
ただ、テレビは少々熱いかも知れません。

ただでさえPCの熱で部屋が暑めなので、夏は何か考えないといけません。
冷房嫌いなんですよね…。

 

とある通販会社からPCを購入したら付いてきたというのを頂戴しました。









CASIOのEXILIM EX-Z2、前述の通販会社の専用モデルだそうです。
付属品ということで、やはり色々とかゆい所に手は届きませんね。
が、折角なので予備として活躍してもらうことにしましょう。

因みにケースなどのオプション品はほぼEX-Z1と同じですが、
多少違いがあるそうなので、確認した方がいいかもしれません。

ソニーのDSC-T300です。

デジカメオンラインさんで、ネックストラップ・液晶保護フィルム付きで\31800。 
クレジットカードも利用可能でした。
残念ながら16Gのメモリースティックが在庫なしでしたので、8Gも同時購入しました。

梱包NEC_0430.JPG









内観NEC_0432.JPG









内容1
NEC_0433.JPG








内容2
NEC_0434.JPG








内容3
NEC_0435.JPG








土曜の夜に注文したので、翌営業日が月曜日。
それでも月曜発送、火曜午前には到着しました。

なかなか使えるショップさんでした。

今までは携帯で撮っていましたが、今後はこれを利用することになると思います。







PR


Copyright c 徒然なるままに。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]