忍者ブログ
ここは開かれし霊櫃別館管理人のブログです。 旅・食・株情報を中心にお送りいたします。
| Admin | Write | Comment |
カテゴリー
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
石動 沙雨
性別:
男性
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々の連載再開は巻頭カラー。



今週の扉絵はなかなか珍しい組み合わせです。
そしてカラーと言えばやはりこれ。



一言だけ。
すばらです。

さて、すっかり忘れかけた先鋒戦。
現在東一局五本場、親はタコスです。

特に鳴きを入れる事も無く聴牌するタコス。
少々迷った末、立直を選択。



反応は三者三様です。
成香ちゃんは本編でのビビクン担当に成長するのでしょうか。

そうしている内に、ガイトさんの一発消し&攻めのチー。



成香ちゃん、可哀想に既に涙目です。
そして選択した親リーへの安全牌は、ガイトさんの当たり牌。



1000点の手がドラと五本場で3500まで増えました。
この一和了りで、皆様のガイトさんへの警戒心が一気に上がります。

タコスが意気消沈しかけたところで東二局。
親は漫ちゃん。

姫松控え室はレギュラー全員で期待。



お姉ちゃんのcome hereに、地味に突っ込む妹ちゃん。
そこなのですか、そうですか。

さて、この局はタコスが三副露で満貫を張るも、ガイトさんの高目を掴んでオリ。



漫ちゃんの驚きは東場のタコスがノーテンな事に対してでしょう。

といった所で今週は終了。
次回掲載は次号な模様。

次はガイトさんの親番ですか。
他の三人がどう対抗するのか楽しみです。

ついでに連載再開祝いとして、立-Ritz- episode of side-A が掲載されていました。
かなり色々気になりますが、取り敢えずスルーで。



その他詳細はココの別館(※またはこちら)から。
この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708] [707] [706]

PR


Copyright c 徒然なるままに。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]