忍者ブログ
ここは開かれし霊櫃別館管理人のブログです。 旅・食・株情報を中心にお送りいたします。
| Admin | Write | Comment |
カテゴリー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
石動 沙雨
性別:
男性
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オープニングはころねの密談から。
ゼ○レかっつーの。

突っ込みはさておき、臨海学校の会場は魔王に曰くのある島ということで、阿久斗は参加できない方向へ。
ところが、ころねが暗躍して参加できることに。

というわけで、まずはけーな。



顔も体も子供っぽいとは、阿久斗も中々言ってくれます。

続いてけーな。
先週の出番を取り戻すかのように出てきます。



こんなに積極的なのは少し前からとの事。



ベッドに引き込みたくなるような妹がテーマだそうです。



反応が薄いと見るや、総当りでやろうとします。



学内でも。



時折見せるころねの本音が痛々しいです。

回想終わって海にて。
被害は服部さんにまで。



一騒動後、二人で仲直り。
そこへけーながなまこを持ってきます。
あと、服部さんはぬるぬるしたものが嫌いとの事です。



続いて、今週一番のサービスシーン。



コレには爆笑してしまいました。
その後の反応も中々いいです。



因みに向かって左側、修正から少し色がはみ出てやしませんかね。



ここまでくると、ころねの表情が痛々しいです。



ここで久々に先生のサービスシーン。
多分第一話以来です。



おまけで今週の江藤さん。
これをピーターハウゼンの前でやりますか。



ついでに魔理沙、もとい会長のリリー白石。



締めは酔っ払ったけーなとの未遂。
多分ころねの蹴りは本気でしょう。



最後はころねがこうなって終了。



何か、今までより修正が多い分、面白いシーンがあった良かったですね。



平行稼動検証環境はこちらから。

その他詳細はこちら(※またはこちら)からどうぞ。

この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129]

PR


Copyright c 徒然なるままに。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]